マーベル・シネマティック・ユニバースを観るうえで知っておくべき基本情報

どーも、スルメです。

この記事では、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)を観るうえで、知っておいてほしいことをまとめています。

  • 世界観の共有の意味
  • 単独作とフェーズ
  • インフィニティ・ストーン

などMCUを観るうえでは欠かせない、基本情報を載せています。

 

↓観る順番については以下の記事で解説しています↓

MCUで覚えておいてほしいこと

マーベル・シネマティック・ユニバース(通称MCU)は

これまで20作品以上が公開されているデッカイシリーズです

それだけにストーリーの繋がりも多く、数本観ただけでは流れを掴むことは難しいと思われます。

では、なぜ複雑になっているのでしょうか?

原因は世界観の共有にこそあります

世界観の共有

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は、20作以上の映画が世界観を共有しています。

それだけでは難しいのですが、簡単に解説しますと

アイアンマンとスパイダーマンが同じ世界にいる

まさにコレ!!

 

これまでの映画シリーズはそれぞれが単独で進行していました。

アイアンマンの世界と、スパイダーマンの世界はまったく別物だったのです。

しかし、MCUでは同じ世界、同じ街にアイアンマンとスパイダーマンが存在しています。

つまり・・・

・アイアンマンで起こった事件がスパイダーマンに影響を与える

・アイアンマンとスパイダーマンが協力して敵と戦う

といったことが、可能になりました!

他のヒーローたちも同じで、地球以外の星で活躍する「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」までもが、アイアンマンやスパイダーマンと同じ世界に生きているのです。

集合作こそがアベンジャーズ!

「同じ世界にいる」とはいっても、それぞれのヒーローが出会う回数は限られています。

みんな各々の任務や人助けで忙しいですから。

しかし、何作かに1度だけ集合する機会があります。

それこそが『アベンジャーズ』なのです!

『アベンジャーズ』では強大な敵に対し、今まで別々で活動してきたヒーローたちが協力していきます。

そのため、『アベンジャーズ』だけを観ても、それぞれのヒーローがどんな道を辿ってきたかがわかりません。

シリーズを完璧に理解するためには、個々の作品を観ていく必要があります。

単独作とフェーズ

MCUの中には「単独作」と呼ばれる作品があります。

これは一人のヒーローが「単独」で登場する作品を指しています

つまり、『アイアンマン』や『マイティ・ソー』、11月に公開する『ブラック・ウィドウ』が単独作に当たります。

対して、ヒーローが集合する作品である『アベンジャーズ』は単独作には含まれません。

 

さらに、シリーズには「フェーズ」と呼ばれる区切りがあります。

「フェーズ」とカタカナ書きされると意味が理解できませんが、日本語で言うならば「章」です。

・「第1章(フェーズ1)」はシリーズのはじまりから、『アベンジャーズ』まで

・「第2章(フェーズ2)」は『アイアンマン3』から『アントマン』まで

・「第3章(フェーズ3)」は『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』から『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』まで

というように、これまで3回の区切りがありました。

記事執筆現在(2020年9月)はフェーズ3が終了した段階にいます。

インフィニティ・ストーン

フェーズ3までのストーリーで欠かせないアイテムが「インフィニティ・ストーン」です。

これは宇宙に6つだけある石であり、それぞれが万物の概念をつかさどっています。

6つの石を紹介していくと、

  • パワー・ストーン(力)
  • スペース・ストーン(空間)
  • リアリティ・ストーン(現実)
  • タイム・ストーン(時間)
  • マインド・ストーン(精神)
  • ソウル・ストーン(魂)

となります。

ひとつの石でも強大な力を持っているのですが、6つ全部集めると全宇宙の生命体を消し去るほどのパワーを手に入れることが可能です。

いわゆるチートアイテムってやつですね。

そして、6つ集めて宇宙を作り直そうと考えるのが、シリーズのラスボスであるサノス。

ストーリーはすべて、サノスとインフィニティ・ストーンに収束していきます。

ほとんどの作品はDisney+で観られる

今までは課金しなければ見られなかったMCUですが、最近はDisney+でほとんど作品が見られるようになりました。

Disney+ (ディズニープラス)とは、ディズニー作品が扱われているサブスクサービスです。

マーベル映画のほかにも、

  • ピクサー
  • スターウォーズ
  • ディズニーアニメーション

など、比較的権利の厳しい作品たちが配信中。

『アナ雪2』や『トイ・ストーリー4』なども見放題にラインナップされており、新着映画も豊富に揃っています。

初回31日間は無料で体験できるので、1か月以内に見れば課金なしで視聴可能です。

 

↓↓31日間無料で見放題!↓↓

 

(C)2021 Marvel

新作映画はU-NEXTで無料視聴


U-NEXT登録で新作映画が無料に
映画やドラマ、アニメなど膨大な作品数を誇るU-NEXT。初めての登録なら31日間無料で使えて、新作映画で使える600円分のポイントがもらえます。無料期間内に解約すれば利用料金はいっさい発生しません。当ブログではU-NEXTを無料で使い倒す情報を発信してます。登録・解約方法に関しては以下の記事を参考にしてください!