マーベルシネマティックユニバース作品20本から俺的BEST10を勝手に発表!!

するめ
皆さんこんにちは!当ブログ管理人するめです!

この記事に訪れていただいてありがとうございます!

以前からマーベルシネマティックユニバース(以下MCU)の考察記事とか紹介記事を書いてきたんですが、

そんなシリーズも『アントマン&ワスプ』で20本!何ともキリが良い!!

というわけで俺的マーベルシネマティックユニバースBEST10を作ってみました!

BEST10なんて作ったら半分は入るやんけ…。

補足
本記事で使われているオススメ度はシリーズを始めて観る方に対してのものです。

なので必然的にシリーズ後半(フェイズ3以降)、予備知識が必須な作品の★は低くなっています。


スポンサーリンク

10位.『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

オススメ度:★☆☆☆☆

ヴィラン度:★★☆☆☆

アッセンブル度:★★★★☆

いきなり『アベンジャーズ』第2作がランクイン!この作品からスカーレット・ウィッチヴィジョンクイック・シルバーなど多くの新キャラクターが参戦しました!

BEST10に入るくらいだから嫌いではないんですけど、ハルクとブラック・ウィドウの謎ロマンスや『アベンジャーズ』1作目と比べて話の作りが単調であること、ソコビアを宙に浮かすシリーズ随一の超展開が微妙なことからこの順位に。

謎ロマンスに関しては後の作品もちょっと困惑しちゃうくらい要らない要素でした。

9位.『アイアンマン2』

オススメ度:★★★☆☆

メカ度:★★★★★

アッセンブル度:★★☆☆☆

この作品から一気にユニバース感が出てきます!ブラック・ウィドウ&ニック・フューリー、フィル・コールソンも出てきて「アベンジャーズ」への道筋が見えてくる作品ですね!

本作で言及したいのはアイアンマンのメカメカしさ。特にアイアンマンスーツ/マーク5を装着するときのカッコよさと言ったらもう…!

『インフィニティウォー』でナノスーツになったのは物凄く残念です。

8位.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス』

オススメ度:★★☆☆☆

キュート度:★★★★★

ホットなナンバー度:★★★★★

MCUシリーズのうち一番オープニングが好きな作品。もう監督のセンスが随所に光過ぎていてまぶしい…!

この辺までは主に地球が舞台のMCUシリーズとは一線置いており、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズだけでも十分楽しめます!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』監督問題 新監督は誰が良いのか勝手に推薦!

09/04/2018

7位.『アイアンマン』

オススメ度:★★★★★

メカ度:★★★★☆

ちょいワル度:★★★★★

記念すべきMCU第一作目!ヒーローとして活躍するトニーも好きだけど、初期の兵器開発者ちょい悪トニーも結構好き。

これを観るとシリーズ一作目ってかなり大事だなと確信できます!本作は『アイアンマン』シリーズでも1作目、MCUシリーズでも1作目という絶対に失敗できない作品でした。

つまりシリーズの成功は『アイアンマン』の成功の結果と言っても過言ではありません!ヒーロー映画好きでなくてもぜひ観てみてください!

6位『アベンジャーズ』

オススメ度:★★★★☆

ヒーロー度:★★★★★

アッセンブル度:★★★☆☆

シリーズ初のアッセンブル(大集合)作品となった『アベンジャーズ』

集合するヒーローの数はそこまで多くはありませんが、『アベンジャーズ』から観ても楽しめる完璧な出来とニューヨーク決戦の壮大さが最高!

この作品を観てシリーズにハマった人も多いはず!

5位.『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』

オススメ度:★★☆☆☆

友情度:★★★★★

アッセンブル度:★★★★☆

仲間同士だと思っていた「アベンジャーズ」が分裂。以降の作品に多大な影響を及ぼしました。

この作品で注目してほしいのはアクションと、ヒーローそれぞれの関係性。ヒーロー映画ではありますが、かなり「人間臭い」作品でもあります。

本作から登場するスパイダーマンもコミカルで公開当時は興奮の連続でした!

スポンサーリンク

4位.『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

オススメ度:★★☆☆☆

危険度:★★★★★

アッセンブル度:★★★★★

ここで最近公開したばかりの本作がランクイン!

シリーズ一衝撃的な展開を迎え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」もこの作品から参戦!集合感もハンパない!

ただアントマンホークアイら重要なメンツが揃ってないことと、結局『PART1』だったことがちょっと不満…。

シリーズ19作目であり集大成的なところがあるので、いきなり「インフィニティウォー」から観てしまうと確実に置いてけぼり食らいますw

『アベンジャーズ4』で回収されるはずの伏線をまとめてみた。

05/12/2018

【ネタバレ】ドクター・ストレンジが予知した未来とは!?これは勝利への道なのか。

05/08/2018

3位『アントマン』

オススメ度:★★★★★

コメディ度:★★★★☆

ミニミニ度:★★★★★

シリーズらしからぬ軽快なオープニングから始まり、作品全体に漂うコメディ感ミニサイズ感がたまりません!

ストーリーも壮大すぎず、元犯罪者という点もかなり異色なヒーローと言えるでしょう!

MCU作品との繋がりはほとんどなく、いきなり単体で観てもかなり楽しめるかと思います!

【考察】『アントマン&ワスプ』で重要な伏線はコレだ!!

09/02/2018

2位『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

オススメ度:★★★★★

コメディ度:★★★★★

ホットなナンバー度:★★★★★

今世紀最高のSF映画とも名高い本作。コメディと人間ドラマ、アクションが融合されそれを包み込む懐かしのナンバー。

続編の『リミックス』以上に監督のセンスが光り、もはやMCUという大きなシリーズの中にあるとは思えないくらい完成度が高い作品です。

難しいことを言わずともめちゃくちゃ面白い!もちろんMCUシリーズを全く観たことがない方でも楽しめます!

1位『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

オススメ度:★★★☆☆

ヒーロー度:★★★★★

アクション度:★★★★★

栄えある第一位は『キャプテン・アメリカ』シリーズ第二弾!

時系列的には『アベンジャーズ』直後であり、過去作の知識が重要になってくるストーリーですがアクションがとにかく面白い!

『アントマン』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』など「ヒーロー映画」としては変わり種の作品が上位に入っている中、本作はまさに「ヒーロー映画」と言うべき王道を行く作品になっています。

まとめ

ここに入れられなかった作品も良作ばかりのMCU。大抵の作品が面白くはずれがないのシリーズであると思います!

最近だと『アントマン&ワスプ』とか『マイティ・ソー/バトルロイヤル』とかも好きなのですが、残念ながらラング外に。

良作ばかりのところから10本選ぶってなかなか難しいんですよねー。

するめ
最後までご覧いただきありがとうございます!

この記事が面白ければ他の記事もぜひ!

映画オタクが選ぶ!伏線回収が秀逸なおすすめ映画8選!Part2

08/28/2018

ガチファンが選ぶ!タランティーノ監督作品ランキングを発表!

08/20/2018

【クライム映画】犯罪者が主役のオススメ映画8選!

08/16/2018

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

90年代生まれ。最近フリーランスを始めたばかりの映画フリーク。 映画鑑賞が好きな人も、そうでない人も楽しめる文章を心掛けて執筆中。 お仕事のご依頼はお問い合わせフォームまでお願いします。