速報!『アナと雪の女王』続編の予告が公開される!!

するめ
皆さんこんにちは!

するめ@movie_surumeです!

最後までお付き合いくださいm(__)m

先日ディズニーから『アナと雪の女王(原題:FROZEN2)』の第一弾予告が解禁されました!

日本でも大ヒットを飛ばし、「ありのままの~♪」で社会現象と呼ばれるまでになった前作からもう6年も経つんですね。

あの時私はまだ高校生でした…w

「Let it go」は2010年代に発表された曲の中でも世界中、老若男女問わず知られた曲になったことでしょう!

では、とりあえず予告編を見ていきましょうか!

スポンサーリンク

予告編

ずいぶん雰囲気ガラっと変わりましたねw

 

かーるく見ていくと、

序盤は強い視線を向けるエルサが海へと入っていく様子が。

海水をエルサの魔法で凍らせるも海のパワーには勝てず波に押し戻されてしまいます。

場面は変わりアナが氷の結晶?に驚き、クリストフ&スヴェンとトナカイの大群がどこかへ向かっているのか?

さらに紫色のオーラからオラフを守るエルサ、紅葉を見下ろすエルサ・アナ・クリストフ・スヴェンの4人で予告編は幕を閉じる…。

 

今回の予告編で印象的だったのは序盤のエルサからアナ、クリストフに至るまで皆が険しい顔、覚悟を決めたかのような顔をしていること。

前作の悩める女王エルサや恋に憧れるアナといった立ち回りから一転、成長した姿を見せてくれていますね!

ただエルサが紫の炎のようなオーラからオラフを守っている辺り、何か強大な敵からアレンデールを守るようなストーリーなのでしょうか?

逆に最後の場面では動揺しているエルサが見られます。アレンデールに秋が押し寄せて困惑しているようにも思えますが…。

特にタイトルロゴが出る場面で明らかに「秋」を強調していますよね?

秋と言えば冬の前兆、葉が落ち冬を迎える準備をする季節でもあります。

再びアレンデールに冬(脅威)が訪れるという暗示なのかもしれませんね。

 

そして新キャラ?がいたの気が付きました?

エルサが落ち葉の下を引っ張られているシーンで、一人女の子が登場しています。

さすがに地味すぎるので名前が付くほどのキャラなのかも不明ですが…。

 

公開日&キャスト

アメリカでは2019年11月22日。

日本でも一応今年中に公開されるようです!!

多分同時上映にはならなそうなので、1週後の11月29日かホリデーシーズンに入る手前12月20日あたりを予想しています!

もちろん英語版は前作と同じ配役が決定していますし、日本でも恐らく松たか子さん、神田沙也加さんのコンビが演じてくれるはず!

今から公開が待ち遠しいですね!

前作をお得に観るなら!

ビデオオンデマンドサービスのU-NEXTを使うと日本でも大ヒットした前作『アナと雪の女王』を無料で観ることができます!

方法は無料トライアルサービスに申し込むだけ!無料で貰えるポイントを使って最新作も楽しめちゃうんです!

無料期間内に解約してしまえば、もちろん料金はかかりません!

U-NEXTの登録は画像をクリック!↓

まとめ

正直なところ『アナ雪2』をヒットさせるにはストーリーより、

音楽!!これが大事!

「Let it go」を超える楽曲が生まれることを願いましょう!!

以上!!

するめ
最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitter(@movie_surume)も始めたので映画について語り合いたい方、ガンガンDM飛ばしてきてくださいw

『メリー・ポピンズ リターンズ』感想 54年ぶりの続編は成功か?

02/02/2019

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmovie_surumeをフォローしよう!

おすすめ記事

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

90年代生まれ。最近フリーランスを始めたばかりの映画フリーク。 映画鑑賞が好きな人も、そうでない人も楽しめる文章を心掛けて執筆中。 お仕事のご依頼はお問い合わせフォームまでお願いします。