【ネタバレ】『アベンジャーズ エンドゲーム』キャラクターのその後を考察 PART1!


スポンサーリンク


するめ
皆さんこんにちは!

映画大好きするめです!

最後までお付き合いくださいm(__)m

今回も『アベンジャーズ エンドゲーム』鑑賞後の考察記事になります!

本編はネタバレ満載で書くのでまだ観ていない方はここでブラウザバックを!

 

ここでまとめるのは『エンドゲーム』を終えて各キャラクターはどのように成長、変化したのか。

また、今後のMCUにどう関わってくるのかについて考察していきます!!

話が長くなりそうですので前後編でいこうかな。

 

もう一度言いますがネタバレ前回ですから!観ていない方はやめておいた方が無難です!

MCU作品をU-NEXTで復習しよう!

MCU作品を復習したいならU-NEXTがお得です!

ビデオレンタルすると1作100円以上してしまうのですが、

U-NEXTなら初回31日間が無料になるだけでなく、有料作品で使えるポイントもプレゼント中!

かなりの作品が見放題になる上、期間中に退会すればもちろん無料です!

ポイントを使えば新作もかなりお得に観られるので、初めての方はぜひ登録を!

アイアンマン

エンドゲーム

今回一番変化というか、成長したのはトニーその人だったのではないでしょうか。

というかここまでのMCU自体がトニーの成長物語として観ることもできますし、アベンジャーズの最終章というよりも「トニー・スタークの最終章」であったとも思えます。

『エンドゲーム』においてトニーはペッパーと結婚、子供が生まれています。

当初は今ある幸せを壊したくないのでタイムトラベルには反対ぎみでしたが、キャップに協力し時間を遡りインフィニティ・ストーンを手に入れるのです。

最後はサノスを倒すためストーンの力を使ってしまい、かなりのダメージを負って死亡。ついにアイアンマンとしての役目を終えました。

エンドゲーム以降

トニーを演じたロバート・ダウニー・jrはMCUからの引退を公言しているため、今後のシリーズには登場しないと思われます。

しかし、続く『ファーフロムホーム』などでトニーの名前が言及されることは確実でしょう!ハッピーも出演しますしね。

また『キャプテン・マーベル』のようなMCUの過去を描くシリーズが公開されればトニー役として復活することもあるかも!?

ロバート・ダウニー・Jr出演映画からおすすめしたい8本を発表!

05/05/2019

キャプテン・アメリカ

エンドゲーム

トニーと仲直りし、半数の生命が消滅した世界で何とかやっていたキャップ。

タイムトラベルできる可能性を見出してからはトニーを説得したり、プロフェッサーハルクを仲間に引き入れたりと世界の再建に尽力しました。

サノスとの闘いの間でソーのハンマー・ムジョルニアを操り始め、アベンジャーズを集合(実際はストレンジのパワーで集合したけど)させます。

最後はそれぞれの時代から集めたインフィニティ・ストーンを戻すため再び過去にタイムトラベル。その途中で自分の人生を生きることを決め、ペギーとの約束を果たしました。

死亡してはいませんが、現代では順調に歳を重ね老人に。ファルコンにシールドを預けて引退。

エンドゲーム以降

キャップもまたトニーと同じく今後は出演しないのでしょう!

死んではいませんが、歳が歳なだけにこれまでのような活躍は観られなそう。クリス・エバンスも引退を表明しているしね。

盾をファルコンに預けたので名前くらいは今後も登場するかな。

広告

ソー

エンドゲーム

サノスに敗北したショックでビールと「フォートナイト」でぐーたら生活をしていたソー。

これまでのムキムキボディはどこへやら、ぽっちゃりなオジサンになっちゃってましたねw

劇中で痩せるシーンでもあるのかと思ったのですが、その体型のままサノスと戦い勝利。ガーディアンズと共に宇宙へと飛び立ちました。

エンドゲーム以降

ソーを演じたクリス・ヘイムワースも引退を発表していたのに、死にもせず引退もしていない状態で幕を閉じました。

どうやら「声がかかればまたソーを演じたい」とも発言していたようで今後も登場の機会があるかも!?

今後登場するとすれば『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVOL3』かな?ガーディアンズの一員としてスターロードとわちゃわちゃしてくれそう。

『ラグナロク』以降のコメディ全開のソーは大好きなので今後も登場してほしいところ。

ハルク

エンドゲーム

ブルースとハルクは一体となって「プロフェッサーハルク」になっていました。

一応ガントレットを付けて消滅した半数を生き返らせた功労者なのですが、空気は薄め。

全体的に『エンドゲーム』ではコメディリリーフとして描かれていたため、当初(「インクレディブル・ハルク」時代)とはキャラが変わり過ぎてますね。

エンドゲーム以降

一応初期メンバーではあるけど、演じたマーク・ラファロの引退の話は聞きません。

かといって単独作の話題もなし。宇宙に行く描写もなかったし、地球でのんびりと暮らしているのかな?

トニーに代わる「頭脳派」として今後の活躍に期待!

広告

ブラック・ウィドウ

エンドゲーム

キャップと共にアベンジャーズ基地で地球&宇宙の復興に尽力していましたが、タイムトラベルした先の「ヴォーミア」でソウルストーンと引き換えに死亡。

直前のホークアイとのやり取りに感動しましたが、最後のトニーに全部持っていかれた感が否めません。

エンドゲーム以降

ブラックウィドウ単独作の制作が決定しているらしいが、それすらフェイクなんじゃと思ってしまう。

彼女の死を欺くために「単独作あるよー」と宣伝したのかも!?

単独作があるとしたら過去編なのかなぁ。今更過去編やっても後のMCUとリンクできないからディズニー+のドラマでいい気がする。

ホークアイ

エンドゲーム

家族を失ったショックから世界中の悪人を抹殺するローニンとなっていたクリント。「ローニン」って名前は登場しなかったかな?

東京で真田広之を殺した後、あっさりとアベンジャーズに合流。過去のヴォーミアへ行きナターシャを代償にソウルストーンを手に入れます。

ラストバトルではガントレットを守り勝利に貢献。復活した家族と幸せに暮らしています。

エンドゲーム以降

ホークアイに関しても引退や卒業の話は聞きません。

家族と共に幸せに暮らしているので今後の登場はないかもしれないし、『シビルウォー』の時のように呼ばれれば参戦することもあるのかも。

それか子供の誰かひとりが二代目ホークアイとして活躍するなら、師匠的な感じで出そう。

ブラックウィドウ単独作があればそこに登場しそうではありますね。個人的にはもっとローニン時代のクリントを見たかった…。

広告

サノス

エンドゲーム

世界の半分を消滅させる大仕事を終えた後、惑星「ガーデン」で農夫として平穏に暮らしていました。

インフィニティ・ストーンは今後悪用されないために破壊してしまいますが。

せっかく一生懸命自給自足していたのにキャプテン・マーベルがやってきて殴られ、ソーに腕を切られてしまってちょっとかわいそう。

サノスはソーが殺すものの、ストーンを集める前の「過去サノス」にタイムトラベルを悪用され現代に乗り込まれてしまいます。

ストーンなしでも圧倒的な強さを見せますが、最後はトニーにパッチンされ消滅。

エンドゲーム以降

再登場する可能性は限りなく低いです。

もう一回出るなら『エターナルズ』かな。サノス自身もエターナルズの末裔で、少なからず関係ありますしね。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』で名前の言及くらいは全然あると思いますが。

まとめ

とりあえずメインキャラクターだけまとめました!

これ以外のキャラクターはPART2に続くので、よかったらそちらもどうぞ!

以上!!!

【ネタバレ】『アベンジャーズ エンドゲーム』各キャラクターのその後を考察 PART2!

05/01/2019
するめ
読んでいただきありがとうございました!

コメントやSNSのフォロー&拡散していただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmovie_surumeをフォローしよう!

おすすめ記事