2022年に公開&配信されるアメコミ映画の公開日を総まとめ! 今年はマーベルじゃなくてDCが強い?

この記事では2022年に公開、もしくは配信が予定されているアメコミ映画とドラマをまとめて紹介します。

今年もアメコミファンには必須級の作品がめじろ押しなので、余すことなく鑑賞しておきましょう!

マーベルだけでなく、DC作品、ソニー系列の映画も会社別にまとめてありますので、参考にどうぞ。

※記事執筆時点(2022年1月)の情報です。公開日などは変更になる恐れがあります

マーベル・スタジオ関連作品

ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス

公開日2022年5月4日(最速公開)
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース、ドクター・ストレンジ
監督サム・ライミ
主演ベネディクト・カンバーバッチ

2017年に公開された『ドクター・ストレンジ』の続編で、今作ではマルチバースが描かれる模様です。

『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』から地続きになっているストーリーなので、完全にシリーズを追っている人向けの映画ですね。

マルチバースといえば『ロキ』でも深く描かれていましたが、今作では『ワンダヴィジョン』とも関連があるらしく、Disney+のドラマと映画が初めて深くつながる作品でもあります。

ソー ラブ・アンド・サンダー(原題)

公開日2022年7月8日(米国公開日)
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース、マイティ・ソー
監督タイカ・ワイティティ
主演クリス・ヘムズワース

『マイティ・ソー』シリーズの第4作目。マーベル・シネマティック・ユニバースの中では、単独映画が4作目に突入するのは初めてのことです。

今作では『バトルロイヤル』に登場しなかった、ジェーン・フォスターが再登場し、ソーのハンマー・ムジョルニアを持ち上げるストーリーになるそう。

「女性版ソーとかヤヴァくね?」「しかも、監督がワイティティだぜ?」とか、語りたいことがいろいろある作品ですね~

ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題)

公開日2022年11月11日(米国公開日)
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース、ブラック・パンサー
監督ライアン・クーグラー
主演不明

MCU作品の中で、唯一アカデミー賞作品賞にノミネートされた『ブラック・パンサー』の続編です。

皆さんご存じの通り、2020年に主演を務めていたチャドウィック・ボーズマンが亡くなったため、「どのような映画になるのか?」に関しても詳しく明らかになっていません。

ティ・チャラ役は別の役者が演じることもないので、果たして誰が主人公になるのか…。

ムーンナイト

配信日2022年3月30日(日米同時配信)
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース
監督モハメド・ディアプ
主演オスカー・アイザック

二重人格のヒーローという、かなり珍しいタイプのキャラクターを描いた作品です。

今作は映画ではなく、Disney+独占配信のドラマとなっています。

予告編を観るかぎりではヴィランのような描かれ方をしていますが、主人公になるということは、どこかしらに「正義」があるのでしょう。

ミズ・マーベル

公開日2022年夏予定
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース
監督アディル・エル・アルビ
主演イマン・ヴェラニ

ムスリム系の女性ヒーローを描いたドラマです。

当初は2021年配信予定でしたが、延期となり、2022年夏を予定しています。

主人公のカマラ・カーンといえば、ゲーム版『アベンジャーズ』で主人公を務めていたヒーローです。

多様性を目指しているマーベルらしいキャスティングかつ、ヤングヒーローを描いたドラマということで、期待が高まります。

シー・ハルク

公開日2022年
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース
監督カット・コイロ
主演タチアナ・マスラニー

女性版のハルクを描いたドラマです。マーベル初の法廷コメディとなるようで、様々なジャンルを見せてくれるのが嬉しいところ。

ハルク役のマーク・ラファロも出演するようで、MCUとの関連も深い作品です。

個人的には弁護士ということで、マット・マードック(デアデビル)や、探偵のジェシカ・ジョーンズの登場もあるのでは?と予想しています。

ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース

このシリーズはマーベル・シネマティック・ユニバースと非常に深い関係にあります。

原作はマーベルコミックですが、映像化する権利をソニーピクチャーズが持っているため、この記事では別シリーズとして扱いました。

スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム

公開日2022年1月7日
シリーズマーベル・シネマティック・ユニバース、スパイダーマン
監督ジョン・ワッツ
主演トム・ホランド

MCU版スパイダーマンシリーズの最終章と銘打たれた作品です。

MCU版だけでなく、過去の『スパイダーマン』作品との繋がりがあり、ヴィランたちも登場しました。

詳しい考察などは以下の記事をどーぞ

関連記事

『スパイダーマン ノーウェイホーム』の展開について少し考えてみたい。個人的な感想は別の記事で書いているので、無駄なことは省いてさっそく本題に入っていく。当然ながらネタバレが含まれているため、まだ鑑賞していない方はブラウザバッ[…]

モービウス

公開日4月1日
シリーズソニー・スパイダーマン・ユニバース
監督ダニエル・エスピノーサ
主演ジャレッド・レト

スパイダーマンのヴィランである、吸血鬼・モービウスの活躍を描いた作品です。

『ヴェノム』シリーズと同じく、ヴィランをアンチヒーローとして描くようで、世界観のつながりがあることは明白。

『スパイダーマン ホームカミング』に登場したヴァルチャーがいたり、ヴェノムの名前が出たりと、「どの世界を描いているのか?」がいっさい分からない謎多き作品です。

詳しい考察は以下の記事をどーぞ

スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース PART1

公開日2022年予定
シリーズスパイダーバース
監督ホアキン・ドス・サントス
主演シャメイク・ムーア

アカデミー賞を受賞した、『スパイダーマン スパイダーバース』の続編です。

別世界から様々なスパイダーマンが登場するシリーズで、今作では「地獄からの使者・スパイダーマッ」こと、東映版も登場するとかしないとか。

DCコミックス

ザ・バットマン

公開日2022年3月11日
シリーズ特になし
監督マット・リーヴス
主演ロバート・パティンソン

駆け出しヒーローのバットマンを描く作品で、過去作との関連性のないリブート作品です。

かなりダークな世界観で描かれており、これまでのバットマン映画とは一線を画す、不気味な作風となっています。

『ダークナイト』シリーズや、DCユニバースとの関連がないので、今作が初のバットマン映画という人でも楽しめるはず!

ブラック・アダム

公開日2022年7月29日(米国公開日)
シリーズDCユニバース
監督ジャウマ・コレット=セラ
主演ドウェイン・ジョンソン

ザ・ロックこと、ドウェイン・ジョンソンが主演を務める映画です。

2019年に公開された『シャザム!』との関連が深い作品で、主人公のブラックアダムはシャザムの宿敵として有名なキャラクターです。

今作ではヴィランではなく、アンチヒーローになるようですが、ロック様が演じたら誰も勝てる気がしないよ…。

ザ・フラッシュ

公開日2022年11月4日(米国公開日)
シリーズDCユニバース、バットマン
監督アンディ・ムスキエティ
主演エズラ・ミラー

高速移動を駆使して戦うヒーロー・フラッシュの単独作です。

今作ではマーベルと同じく、マルチバースが描かれるようで、マイケル・キートン演じるバットマンと、ベン・アフレックのバットマンが共演する夢のようなストーリーが展開します。

詳しい解説は以下の記事をどーぞ

アクアマン アンド・ザ・ロストキングダム

公開日 2022年12月16日(米国公開日)
シリーズDCユニバース、アクアマン
監督ジェームズ・ワン
主演ジェイソン・モモア

DCユニバースの流れを変えたと個人的に思っている、『アクアマン』の続編。

監督は前作と同じジェームズ・ワンが引き継いでいて、さらに進化した水中アクションが観られそうな予感がします。

ピースメーカー

公開日2022年2月予定
シリーズザ・スーサイド・スクワッド
監督ジェームズ・ガン
主演ジョン・シナ

『ザ・スーサイド・スクワッド』に登場し、人気を博したピースメーカーが主人公のドラマです。

ハチャメチャな作風が引き継がれているようで、ジェームズ・ガンのセンスを活かしたドラマになっています。

日本ではU-NEXT独占配信となるようで、ドラマを観るためには登録が必須となりました。

最後に

 

今年もアメコミ映画がやべぇ

 

私は当然全作品を鑑賞する予定ですが、一番気になっているのは『ザ・フラッシュ』ですかね~

だって、バットマン出るんですよ?ティム・バートン版からのバットマンが!!

これ以上ないくらい、涙が出るくらい興奮すると思うんですよね。

『ザ・バットマン』もあるし、『アクアマン』もあるし、今年はDC映画が躍進する年になると予感しています。

 

以上。


マーベルの映画やドラマはDisney+にて見放題で配信中。

はじめて利用する人なら無料期間もあるので、追加料金なしでMCUドラマを楽しめます。

詳しくは以下のサイトをチェック!

 

↓無料体験実施中↓

新作映画はU-NEXTで無料視聴


U-NEXT登録で新作映画が無料に
映画やドラマ、アニメなど膨大な作品数を誇るU-NEXT。初めての登録なら31日間無料で使えて、新作映画で使える600円分のポイントがもらえます。無料期間内に解約すれば利用料金はいっさい発生しません。当ブログではU-NEXTを無料で使い倒す情報を発信してます。登録・解約方法に関しては以下の記事を参考にしてください!