【映画好きにオススメ!】変わった設定の恋愛映画8選!

こんにちは!管理人のむてんです!

突然ですが皆さん、恋愛してますか?(笑)

恋愛って自分のじゃなくて、見ているだけでもいいですよね。

恋愛映画が溢れかえる世の中、もう普通のボーイミーツガール的恋愛映画には飽きている人もいるんじゃないでしょうか。

そこで今回はそんな普通の恋愛映画が飽きてしまった人に贈る『変わった設定の恋愛映画8選!』をみていきましょう!



<スポンサーリンク>

1. 『アバウト・タイム/愛おしい時間について』

同じ時間を繰り返すタイムスリップ要素も兼ね備えた恋愛映画。

タイムスリップする方法とか代々伝わる能力とか恋愛映画らしからぬ設定ですが、しっかりと恋愛映画として成り立っている作品です。

恋愛要素がメインではあるけれど、ガッチガチな恋愛ものじゃないのでそう言うのが嫌いな人にもおすすめできます!

アバウト・タイム~愛おしい時間について~【Blu-ray】 [ ドーナル・グリーソン ]

価格:1,500円
(2018/1/22 01:01時点)

 

2.『her/世界で一つの彼女』

今でいうSiriみたな人工知能と本気で恋愛する映画。

これまでロボットと人間とかはあったけど、「声と人間」ってこの映画が初めてだと思う。

常識を壊すストーリーだけじゃなくてスカーレット・ヨハンソンのセクシーボイスが聞けるのがまたいいよね。

her/世界でひとつの彼女【Blu-ray】 [ ホアキン・フェニックス ]

価格:2,414円
(2018/1/22 01:02時点)

3.『(500)日のサマー』

全然考え方も違くて、運命でもない二人の恋を描いた作品。

独特のユーモラスに溢れていて、スタイリッシュさとかラストの一言までこだわり抜かれている。

監督は後に『アメイジング・スパイダーマン』を撮るマーク・ウェブ。

(500)日のサマー【Blu-ray】 [ ジョセフ・ゴードン=レヴィット ]

価格:1,000円
(2018/1/22 01:03時点)

4.『さんかく』

がっつり言っちゃうと「ストーカーの話」。

恋愛映画というよりもコメディ寄りの映画だけど、まさかこんなラストになるとはって感じ。

実際ストーカー被害にあった私からするとストーカーはかなり怖い(笑)。

さんかく 特別版 [ 高岡蒼甫 ]

価格:4,200円
(2018/1/22 01:04時点)

5.『ジョゼと虎と魚たち』

 

足が不自由だけど、ひたむきに生きているジョゼと大学生の恋愛を描く。

障害に負けずに生きるジョゼとか自由に生きる大学生とかいろいろ考えさせられる映画です。

切なくて心にズシンとくるような気持ちを味わいたい方にオススメ!

ジョゼと虎と魚たち スペシャル・エディション【Blu-ray】 [ 妻夫木聡 ]

価格:3,365円
(2018/1/22 01:04時点)

6.『恋愛小説家』

潔癖症で恋愛下手な恋愛小説家が主人公の映画。

おじいちゃんになってしまったジャック・ニコルソンが哀愁漂っててなんか良い。

ジャック・ニコルソンとかロバート・デニーロとかはギャング役のイメージが強いけど、二人ともこういう落ち着いた役のほうが好き。

恋愛小説家 [ ジャック・ニコルソン ]

価格:1,000円
(2018/1/22 01:05時点)

7.『ブロークバック・マウンテン』

カウボーイ同士の同性愛を描いた作品。

今は亡きヒース・レジャーの数少ない出演作。彼が若くして亡くなってしまったのはハリウッド映画業界の痛手だと思う。

彼の演技もさることながら、偏見や逆境と戦っていた当時の同性愛者たちの苦悩が伝わってくる

この年のアカデミー作品賞を『クラッシュ』に持っていかれたのは今だに納得できません。

 

8.『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』

この映画エロい(笑)

誤解を招きそうだけど、ただいやらしいわけではなくて芸術的なエロス。

原作ファンの期待に応えるためR-18バージョンが制作されたらしいが、日本では見られません。

 

 

まとめ

映画みたいな恋愛がしたい。(切実)

いろんな恋愛映画あるけど、映画とリアルは違うんだと思いながら観ましょう!

 

 

恋愛映画もたくさん扱っているHuluなら毎日いくらでも見放題!

2週間の無料お試し期間を使えば、Huluの便利さが分かると思います!

Huluを試してみたい方はコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmovie_surumeをフォローしよう!

おすすめ記事

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

90年代生まれ。最近フリーランスを始めたばかりの映画フリーク。 映画鑑賞が好きな人も、そうでない人も楽しめる文章を心掛けて執筆中。 お仕事のご依頼はお問い合わせフォームまでお願いします。