【2019年】映画マニアが本気でオススメする最強の映画50本!

 

【3月1日最終更新】

当ブログも開設して約1年。そろそろ本気出してガッツリ長い記事を書こうと思いまして…。

この記事ではジャンル分けをせず私の映画人生で特に心に残っている映画を多数ご紹介していきます!

「今日暇だから何か映画でも観ようかな」という時に役立てて頂けると幸いです。

タイトルでは50本となっていますが、日々観ている映画の中からオススメしたいものが見つかったら随時更新していきたいと考えています。

前置きはこのくらいにして、早速見ていきましょう!

※画像クリックで視聴ページへと飛びます!(一部例外あり)

ジャンル別オススメ映画をみたい方はコチラの記事をどうぞ!

 

目次

映画を無料で観るなら

ビデオオンデマンドサービスのU-NEXTなら最新作も含めた映画を無料で観ることができます!

方法は無料トライアルサービスに申し込むだけ!無料で貰えるポイントを使って最新作も楽しめちゃうんです!

もちろん取り扱っている作品だけ、ポイント分だけですが…。

ご登録は以下のリンクからどうぞ!

バック・トゥ・ザ・フューチャー



画像クリックで視聴ページへ

監督:ロバート・ゼメキス

出演者:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、クリスピン・グローヴァー、リー・トンプソン他

キーワードSFタイムスリップ、青春、コメディ、伏線回収、サッパリ、80年代

 

三部作ありますが、一番オススメなのはもちろん第一作目。

脚本も音楽もキャラクターも娯楽映画のすべてが詰まった本作は、何年経っても色褪せない傑作ですね。

まだ観たことがなかったら、とりあえずこの作品からどうぞ!

レオン




監督:リュック・ベッソン

出演者:ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマン、ダニー・アイエロ 他

キーワードアクション、フランス映画、バイオレンス、コッテリ、90年代

凄腕の殺し屋レオンと復讐に燃える少女マチルダの友人でも恋人でもない不思議な関係。

ガッツリしたアクション映画を期待して観ると肩透かしを食らうかもしれませんが、出演者たちの演技と寂しい殺し屋の内面を描いた切ないストーリーは一度観たら忘れられません!

七人の侍




監督:黒澤明

出演者:志村喬、三船敏郎、大東俊介、木村功、加藤大介 他

キーワード時代劇サムライ、白黒、アクション、コッテリ、50年代

上映時間3時間半!体感時間30分!

白黒ってだけで観ないのはマジでもったいない!世界中の映画監督に影響を与えた作品であり、今観てもその迫力と面白さに度肝を抜かれます!

ただ映像は綺麗になっても音声は聞き取りにくい部分があるので字幕を付けてみるのがおすすめ。

タイタンズを忘れない




監督:ボアズ・イェーキン

出演者:デンゼル・ワシントン、ウィル・パットン、ウッド・ハリス、ライアン・ゴズリング 他

キーワード:スポーツ、人間ドラマ、人種差別、感動、コッテリ、2000年代

「肌の色」だけで差別される時代に生まれた白人黒人混同フットボールチーム「タイタンズ」。

スポーツを通して真に分かりあっていく彼らが起こす奇跡は涙なしでは観られない!

胸糞悪いほどの差別描写はないので、純粋に人間ドラマとして楽しめます!

きっと、うまくいく




監督:ラージクマーニ・ヒラーニ

出演者:アーミル・カーン、R・マドハヴァン、カリーナ・カプール、シャルマン・ジョシ 他

キーワードインド映画、コメディ、ミュージカル、長編、感動、2000年代

この作品のみならず、インド映画はとにかく楽しい気持ちにさせてくれるんです!

全体的にコメディに仕上がっているんですが、ほろりとさせてくれる場面もあったり、ノリノリミュージカルもあったりと1本で何通りも楽しめる作品になっています

タクシードライバー




監督:マーティン・スコセッシ

出演者:ロバート・デニーロ、ジョディ・フォスター、シビル・シェパード、ハーヴェイ・カイテル 他

キーワードアメリカン・ニューシネマ、バイオレンス、コッテリ、70年代

おしゃれにすら見えるニューヨークの夜の街並みにサックスが主体となった音楽。そこにデニーロ演じるトラヴィスがめっちゃ似合う!

ラストに進むにつれ徐々に狂気を増してくる作風に度肝を抜かれます…。
タクシードライバー (字幕版)

時計じかけのオレンジ




監督:スタンリー・キューブリック

出演者:マルコム・マクダウェル、ウォーレン・クラーク、パトリック・マギー 他

キーワードカルト映画、バイオレンス、難解、芸術的、コッテリ、70年代

この映画の面白さを理解するのはちょっと難しいかもしれません。ストーリーが難解とかではなく、かなり好みが分かれる作品だと思いますw

ハマる人はハマるし、嫌いな人はとことん嫌い。カルト映画だからそういうものなんですけど。
時計じかけのオレンジ (字幕版)

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

監督:ジョン・ファヴロー

出演者:ジョン・ファヴロー、スカーレット・ヨハンソン、ダスティン・ホフマン、ジョン・レグイザモ

キーワード:料理、飯テロロードムービー、コメディ、サッパリ、2010年代

ぜひお腹が空いている時に観てほしい!!

登場する料理はどれも美味そうで私が観た中でも究極の「飯テロ映画」と言える作品です!

時折挟まれる下品な下ネタが良い隠し味♪
シェフ 三ツ星フードトラック始めました (字幕版)

トイ・ストーリー シリーズ




監督:ジョン・ラセター

出演者:トム・ハンクス、ティム・アレン、唐沢寿明(吹き替え)、所ジョージ

キーワード:アニメ、ピクサー、感動、友情、サッパリ、1990年代

世界初の3DCG長編アニメーションであり、ストーリーも完璧な作品です。

しょっちゅうテレビでやっているので観たことない方は少ないかと思いますが、大人になってもなお楽しめる名作アニメだと思います
トイ・ストーリー (吹替版)

キサラギ

監督:佐藤祐市

出演者:小栗旬、小出恵介、ユースケ・サンタマリア、塚地武雅、香川照之 他

キーワード伏線回収、コメディ、会話劇密室、サッパリ、2000年代

一つの部屋の中だけで起こる会話劇!最後まで5人の男たちがアイドルの自殺について話すだけの映画ですw

アクションや動きは全くありませんが序盤からラストまで伏線回収の嵐で、徐々に明らかになっていく登場人物たちの関連性と事件の真相から目が離せません

キック・アス

監督:マシュー・ヴォーン

出演者:アーロン・テイラー・ジョンソン、クロエ・モレッツ、ニコラス・ケイジ 他

キーワードヒーロー、アクション、コメディ、ヒットガール、サッパリ、2010年代

童貞オタク少年がスーパーヒーローに憧れ、自作のスーツに身を包みヒーロー活動を始める。でも中身はオタクだからめっちゃ弱いw

その辺の不良にボコボコにされるわ、マフィアから命を狙われるわ災難続きのヒーロー(笑)だけど精神的に成長していく姿はコメディ映画であることを忘れるほど。

この作品で知名度を上げたクロエ・グレース・モレッツ演じるヒットガールにも注目です!

パルプ・フィクション




監督:クエンティン・タランティーノ

出演者:サミュエル・L・ジャクソン、ブルース・ウィリス、ジョン・トラボルタ、ティム・ロス 他

キーワード群像劇、ギャング、時系列シャッフル、コッテリ、1990年代

映画史上最も完成された脚本の一つであると評されている本作はいくつもの物語が一つに収束していく気持ちよさを存分に楽しめる作品です!

タランティーノ独特の「無駄話」も程よく入って作品世界に引き込まれる感覚を味わえますよ!

ラ・ラ・ランド



監督:デイミアン・チャゼル

出演者:エマ・ストーン、ライアン・ゴズリング、J・K・シモンズ 他

キーワードミュージカルハリウッド、ロマンス、ジャズ、コッテリ、2010年代

ミュージカル映画好きな私にとって、往年の名作映画に対するオマージュが多分に捧げられたこの映画を気に入らないワケがありません!

耳に残り過ぎるナンバーも、エマやゴズリングたちの演技も、心に刻まれていくストーリーも全てが好き!1か月に1度はリピートしたくなっちゃいます!

羊たちの沈黙



監督:ジョナサン・デミ

出演者:ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス、スコット・グレン 他

キーワード:サスペンス、ホラー、カニバリズム、アカデミー賞、コッテリ、1990年代

ホラーと言いつつも、幽霊や妖怪の類が登場するわけではなく「一番怖いのは人間だよね」って話を不気味さたっぷりに仕上げた作品。

暴力的で人道に反する描写が多く含まれているのにアカデミー賞作品賞に選ばれるほど高く評価されています。

もしこの映画を観たなら、人を食べることを趣味とする連続殺人鬼ハンニバル・レクターは最も印象に残る悪役の1人となることでしょう。

ジョーズ

監督:スティーブン・スピルバーグ

出演者:ロイ・シャイダー、ロバート・ショウ、リチャード・ドレイファス

キーワードサメ映画パニック、スリラー、コッテリ、1970年代

サメ映画の原点にして頂点!

貪欲に、無機質に迫ってくるホホジロザメとそれを煽る有名な音楽。これだけで観る価値は十分にある!

現在の技術ではCGで正確にサメを再現させるのかもしれませんが、滑らかに動かないサメロボットが逆に恐怖を倍増させています。

塔の上のラプンツェル



監督:バイロン・ハワード、ネイサン・グレノ

出演者:マンディ・ムーア、ザッカリー・リーヴァイ、中川翔子(吹き替え) 他

キーワード:ディズニー、プリンセス、ミュージカル、サッパリ、2010年代

ディズニー初、3Dで描かれるプリンセスのストーリーは3Dでしか表現できない要素が盛りだくさん!

特に「輝く未来」の名曲に乗せてランタンが上がるシーンを観た時は、この映画が『美女と野獣』や『リトル・マーメイド』等の傑作ディズニーアニメを超えたと思いましたねw

フォレスト・ガンプ/一期一会



監督:ロバート・ゼメキス

出演者トム・ハンクス、サリー・フィールド、ロビン・ライト、ゲイリー・シニーズ 他

キーワード:人間ドラマ、感動、コメディ、アカデミー賞、サッパリ、1990年代

ちょっと抜けたところがある愛すべきガンプと、それを演じるトム・ハンクス。他の作品でもそうですが、彼の演技・言動ひとつひとつが心をほっこりとさせてくれます。

ガンプと共にアメリカの歴史を辿っていく奇跡のようなサクセスストーリーも子気味よく、どんな世代でも楽しめる作品です!

ショーン・オブ・ザ・デッド

監督:エドガー・ライト

出演者:サイモン・ペグ、ニック・フロスト、ビル・ナイ、ケイト・アシュフィールド 他

キーワードゾンビコメディ、ホラー、ベストコンビ、サッパリ、2000年代

同じ監督・俳優コンビで作られた「スリー・フレーバー・コルネット」シリーズ第一作目。ゾンビ好きなら絶対知ってるゾンビコメディの先駆け的作品です!

グロテスクな要素はありますし、ホラーとして観ることもできます。しかし、基本的にはコメディとして作られているのでホラー苦手な人でも好きになってくれるはず!

東京ゴッドファーザーズ



監督:今敏

出演者:江守徹、こおろぎさとみ、梅垣義明、岡本綾 他

キーワード:アニメ、家族、クリスマス、感動、コッテリ、2000年代

元競輪選手とオカマ、家出少女。3人の変わり者ホームレスが捨てられた子どもを拾い、親元に変えすストーリー。

血のつながりだけが親子なのか?家族って何?素朴だけど深い疑問の答えを見せてくれるような気がします。クリスマスが舞台ということもあって華やかさと街並みの哀愁さがいい味出してる…!

男たちの挽歌



監督:ジョン・ウー

出演者:チョウ・ユンファ、ティ・ロン、レスリー・チャン 他

キーワード香港ノワール、マフィア、銃撃戦、人情、コッテリ、1980年代

香港ノワールはここから始まった…!

激しい銃撃戦と銃を向け合う男たち(メキシカンスタンドオフ)、ジョン・ウーお得意の二丁拳銃、そして義理人情が胸を熱くするストーリー。あぁ、香港映画って面白い!!

ヤクザ映画が好きなら絶対気に入る作品だし、3作あるシリーズ全部が面白いのでぜひ!

スーパー・バッド/童貞ウォーズ

監督:グレッグ・モットーラ

出演者:ジョナ・ヒル、マイケル・セラ、クリストファー・ミンツ・ブラッセ 他

キーワード:コメディ、青春ドラマ下ネタ、高校生、サッパリ、2000年代

腹を抱えて笑えるコメディが観たいならまずこの作品を勧めています!高校生たちが童貞を捨てるために奮闘するストーリーなので人は選びますが…(笑)

個人的なジンクスとして『40歳の童貞男』然り、『キック・アス』然り主人公が童貞の作品は面白い!

ネタも面白いけど、本作は男なら誰もが通るような極上の青春童貞ムービーに仕上がっています!

プライベート・ライアン




監督:スティーブン・スピルバーグ

出演者トム・ハンクス、マット・デイモン、エドワード・バーンズ 他

キーワード戦争映画、アクション、緊張感WW2、コッテリ、1990年代

最初の30分、オマハビーチでの戦闘シーンはこれが現実に起こったのかと思うほど悲惨で一生心から離れないと思う。

確かに忠実に戦争を再現しているのでグロテスクな描写も多く、目を背けたくなるシーンもあります。しかし辛い歴史も含めて、観て損はない作品です!

死霊のはらわたⅡ




監督:サム・ライミ

出演者:ブルース・キャンベル、サラ・べリー、ダン・ヒックス、サム・ライミ 他

キーワード:ホラー、コメディ、B級低予算、サッパリ、1980年代

THE B級映画と言いたくなるほど低予算の良さができている作品!一応続編ではありますが、前作との関連性はまったくないのでここから観ても大丈夫です!

ホラーなのにB級感と主演のブルース・キャンベルが面白すぎてコメディ映画として観られる映画ですね。

インセプション




監督:クリストファー・ノーラン

出演者:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール 他

キーワード:SF、アイデア、映像美難解、夢、コッテリ、2010年代

どうやったらこんな映画を作れるんだろう?他人の夢に入りこむ設定もそうだし、その奇抜な設定から練り上げられたストーリー展開は何度でもリピートしたくなります!

ちょっと難解で今どこの夢にいるのか分かりにくいのが難点ですが、その難解さがもう一度観たいと思わせてくれるんです!

ラヂオの時間




監督:三谷幸喜

出演者:唐沢寿明、鈴木京香、西村雅彦、梶原善、渡辺謙 他

キーワード:コメディ、会話劇三谷ファミリー、ラジオ、サッパリ、1990年代

ラジオドラマの収録現場を舞台に繰り広げられるドタバタコメディ劇。『王様のレストラン』等名作ドラマとほぼ同じキャストが出演しています!

三谷幸喜ならではの隅から隅まで考えつくされた脚本で、腹の底から笑わせてくれる!コメディ映画でここまで完成された脚本は珍しいんじゃないかな。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー




監督:ジェームズ・ガン

出演者:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ 他

キーワード:SF、MCU、マーベル、懐メロセンス、サッパリ、2010年代

マーベルシネマティックユニバースの1本!一応アベンジャーズと同一世界感ですが、ほとんど関係ないのでこの作品から観ても大丈夫!

懐かしい洋楽が流れたり、センスあふれる色使い、ノリノリのオープニング。私の中では『スターウォーズ』を超えたSF映画となっています!続編も最高です!

オーロラの彼方へ




監督:グレゴリー・ホブリット

出演者:ジェームズ・ガヴィーゼル、デニス・クエイド 他

キーワードタイムトラベル、タイムリープ、SF、家族愛、コッテリ、2000年代

30年前に死んだ父と繋がる無線。直接タイムトラベルせず、声だけのタイムトラベルという設定だけで面白い!

「如何に父親の死を回避するか」から30年前に迷宮入りした事件を解決するにまで話が大きくなり、すべてが繋がるラストは衝撃です!

シング・ストリート 未来へのうた




監督:ジョン・カーニー

出演者:フェルディア・ウォルシュ・ピーロ、ルーシー・ボイントン、ジャック・レイナー 他

キーワード青春ドラマ、ミュージカル、ロマンス、ダブリン、コッテリ、2010年代

一目惚れした女の子のために仲間を集めバンドを結成!負け犬生活から脱却する青春ストーリー。

何か一つの目的を達成するため子供たちが切磋琢磨する映画が好きなんです!

『スタンド・バイ・ミー』とか『グーニーズ』とか青春時代の一コマを切り取った作品は懐かしい気持ちを蘇らせてくれますね!

ライフ・オブ・ブライアン

監督:テリー・ジョーンズ

出演者:グレアム・チャップマン、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン 他

キーワードブラックコメディ、宗教、問題作、モンティパイソン、サッパリ、1970年代

コメディ界のビートルズと呼ばれたイギリスのコメディグループ「モンティパイソン」が手掛ける宗教を強烈に風刺した作品。

もう作品全体が不謹慎すぎる!よくこれがキリスト教圏で公開できたなって毎回思いますw

ラストにエリック・アイドルが歌う曲はシーンとのギャップもあって一生耳に残ることでしょう!

ブロークバック・マウンテン 30




監督:アン・リー

出演者:ジェイク・ギレンホール、ヒース・レジャー、アン・ハサウェイ 他

キーワード:ラブストーリー、同性愛、差別、感動、演技、コッテリ、2000年代

若くして亡くなった俳優ヒース・レジャーが差別が多かった時代に生きた同性愛者を熱演。

ストーリーも考えさせられるものですが、やはりヒースとジェイク・ギレンホールの圧巻の演技が一番の見どころだと思います。

「ヒース=ジョーカー」のイメージが強いけど私の中では完全に本作のイニスなんだよなぁ~。

プリデスティネーション




監督:マイケル・スピエリック

出演者:イーサン・ホーク、サラ・スヌーク、ノア・テイラー 他

キーワードタイムトラベルどんでん返し、SF、脚本、コッテリ、2010年代

序盤は退屈に思えるかもしれませんが、ストーリーの核心に近づくにつれ全てが繋がってくる秀逸な構成の作品です!

「こういうタイムトラベル映画もあるだな」と他の同ジャンル作品とは一味違ったスッキリ感を味わえます

セトウツミ




監督:大森立嗣

出演者:菅田将暉、池松壮亮、中条あやみ

キーワード:日常、高校生青春、コメディ、シュール、会話劇、サッパリ、2010年代

正反対の性格を持つ二人の高校生(瀬戸と内海)の二人が川べりで喋るだけ!それがトンデモなくおもろいんだな。

登場人物も限られているし、10分ちょっとのミニドラマを6本まとめて1つの映画にしたようなサクッと観られる作品です。

キングスマン




監督:マシュー・ヴォーン

出演者:タロン・エガートン、コリン・ファース、サミュエル・L・ジャクソン 他

キーワードスパイ、アクション、R指定、アメコミ、ガジェット、サッパリ、2010年代

これまでのハラハラするスパイ映画とは少し違う、アメコミ寄りスタイリッシュアクションです!

中でも注目したいのが「これぞスパイ」って感じのガジェットたち。傘やペン、ライターなどジェントルマンな兵器たちがガンガン出てきます!

アメリ

監督:ジャン=ピエール・ジュネ

出演者:オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ、ヨランド・モロー 他

キーワードフランス映画、人間ドラマ、色彩、日常、サッパリ、2000年代

フランス映画の良さがすべて詰め込まれていて、絵本のような世界観の虜になってしまう人は多いはず!

実際のパリで撮影が行われているので1シーン1シーンが非常に美しい!色彩の使い方とか、音楽が絶妙にマッチしてこの映画の良さに繋がっているんだなとつくづく思います。

ミラクル・ニール!




監督:テリー・ジョーンズ

出演者:サイモン・ペグ、ケイト・ベッキンセール、テリー・ジョーンズ 他

キーワード:コメディ、SF、パイソンズ、妄想、サッパリ、2010年代

「もし自分の妄想がすべて実現したら…」そんな単純なテーマなのに以外にも奥が深い。シンプルな設定からキチンと笑えるコメディに仕上げられています!

何気に生きているパイソンズが全員エイリアンとして声で出演しているのが嬉しい!

スナッチ

監督:ガイ・リッチー

出演者:べニチオ・デル・トロ、ジェイソン・ステイサム、ブラット・ピット 他

キーワード:群像劇、クライムサスペンス、ボクシング、サッパリ、2000年代

盗まれたダイヤモンドとそれを追うキャラクターたち。何人もの人生が交差し、思わぬ展開へと突き進んで行きます。

これまで観てきた中でも最高レベルの群像劇で、キャラが濃いからそれぞれのストーリーがごっちゃになることもありません!

カメラを止めるな!




監督:上田慎一郎

出演者:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、細井守 他

キーワード:ゾンビ、ワンカット低予算、コメディ、サッパリ、2010年代

この低予算映画の大ヒットはまだ記憶に新しいですね!

2018年公開作ながらマイベストゾンビ映画の1本に入るくらい素晴らしく、「映画的面白さ」と「分かりやすさ」が混在した傑作です!

天国と地獄




監督黒澤明

出演者:三船敏郎、仲代達矢、志村喬、山崎努 他

キーワードサスペンス、白黒、現代劇、誘拐、コッテリ、1960年代

「黒澤明=時代劇」という印象もあるかと思いますが、現代劇も超面白い!

特急こだまを使った身代金のシーンから、有名な煙突のシーン、ラストシーンなど一つ一つのショットが美しく心に残る作品になると思います!

リメンバー・ミー




監督:リー・アンクリッチ

出演者:アンソニー・ゴンザレス、ガエル・ガルシア・バルナル 他

キーワード:アニメ、ピクサー、感動、ミュージカル、家族、コッテリ、2010年代

ピクサー最新作にして『トイストーリー』に次ぐ名作だと思う1本!

シリーズ化作品が多くなってきたピクサーが完全新作でこんな傑作を生み出せるなんて流石しか言いようがありません!

ただタイトルは原題通り『COCO』だったほうが良かったかも。

ダークナイト




監督:クリストファー・ノーラン

出演者:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン 他

キーワード:アメコミ、バットマン、アクション、ジョーカー、コッテリ、2000年代

言わずと知れた超名作アメコミ映画!『ダークナイト』以降アメコミ映画ブームが引き起こされたことは言うまでもないでしょう!

今でも語り継がれているヒース・レジャー演じるジョーカーは必見です

百万円と苦虫女




監督:タナダユキ

出演者:蒼井優、ピエール瀧、森山未來、佐々木すみ江、笹野高史 他

キーワードロードムービー青春、フリーター、サッパリ、2000年代

「100万円貯金出来たら次の場所へと引っ越す」逃避行。自由だけどある意味不自由な生活がまた楽しそうで…!

もう一度人生があったらこんな生活をするのも悪くないかも!?

宇宙人ポール




監督:グレッグ・モットーラ

出演者:サイモン・ペグ、ニック・フロスト、セス・ローゲン 他

キーワード:SF、ロードムービー、コメディ、ベストコンビ、サッパリ、2010年代

映画界きってのベストコンビが宇宙人と遭遇!SF映画ネタも満載で、そこら辺に精通している人なら絶対楽しめます!

ポールのキャラがこれまでにないくらい地球人らしくて、愛嬌がありますね!下ネタも満載(笑)

ゾンビランド




監督:ルーベン・フライシャー

出演者:ウッディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン 他

キーワードゾンビコメディ、童貞、ホラー、サッパリ、2000年代

ゾンビとコメディってなんでこんなに相性良いんでしょうか!?

登場人物たちにとっては最悪の状況でもシュールに見えちゃうから面白い!主人公の童貞感(笑)も作品の良さに繋がっている気がします!

パンズ・ラビリンス




監督:ギレルモ・デル・トロ

出演者:イバナ・バケーロ、セルジ・ロペス、アリアドナ・ヒル 他

キーワードファンタジー、戦争、メキシコ、クリーチャー、コッテリ、2000年代

「おとぎの国」とは正反対のクリーチャーだらけのダークファンタジー。

現実と幻想の境目が曖昧に描かれているから分かりにくさはあるけど、デル・トロ監督が描くファンタジー世界は人を惹きつける魅力が満載です!

ハクソー・リッジ




監督:メル・ギブソン

出演者:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、テリーサ・パーマー 他

キーワード太平洋戦争、沖縄、ノンフィクション、悲劇、コッテリ、2010年代

太平洋戦争における沖縄戦を舞台とした戦争映画。『プライベート・ライアン』を思わせる戦闘シーンには度肝を抜かれます。

やっぱり死を恐れない日本人は怖い。もし自分がアメリカ人だったら絶対敵に回したくはないですね(笑)

イントゥ・ザ・ワイルド

監督:ショーン・ペン

出演者:エミール・ハーシュ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ウィリアム・ハート 他

キーワードロードムービー、アメリカ、バックパッカー、コッテリ、2000年代

タイトル通りアラスカの過酷な自然の中で真理を探し求めた若者の物語です。

私は彼の影響を受けまくって大学時代にバックパックしょってアメリカ横断しました(笑)

ボヘミアン・ラプソディ

監督:デクスター・フレッチャー

出演者:ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン、トム・ホランダー 他

キーワードQueen伝記、ミュージカル、感動、コッテリ、2010年代

アカデミー賞を獲得できなかったのは残念ですが、フレディ・マーキュリーを完全再現したラミの演技は最高の一言。

もしもこの先QUEENを題材にした映画を再び作ることがあったとしても、本作を超えるのは相当難しいでしょう!

デッドプール




監督:ティム・ミラー

出演者:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン 他

キーワード:アクション、アメコミ、スタイリッシュ、コメディ、サッパリ、2010年代

これまでのヒーローイメージを払拭するような大胆なキャラ設定!

不死身で身体が半分になっても死なず、敵もバンバン殺す。しかも第三の壁を超え観客にも平気で話しかけてきます(笑)

設定だけじゃなくキチンとアクション面でも面白いクオリティの高い作品です!

ターミネーター2




監督:ジェームズ・キャメロン

出演者:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、ロバート・パトリック 他

キーワード:SF、友情、アクション、名台詞、コッテリ、1990年代

語る必要のないくらい名作SF。3以降はグダグダしてしまった残念なシリーズでもあります(笑)

この時代にしては特殊効果がヌルヌル動いて技術の高さを実感できる作品でもありますね。

モンティパイソン&ホーリーグレイル

監督:テリー・ギリアム、テリー・ジョーンズ

出演者:モンティパイソンのメンバー

キーワード:コメディ、ファンタジー、コント、パイソンズ、サッパリ、1970年代

「勇者ヨシヒコ」の元ネタにもなっているファンタジーコメディ。

もう何でもありなパイソンズのスケッチ×中世ファンタジーが合わないわけがない!

ブラックなネタも満載で好きな人は好き…だと思う。

 

新作映画はU-NEXTで無料視聴


U-NEXT登録で新作映画が無料に
映画やドラマ、アニメなど膨大な作品数を誇るU-NEXT。初めての登録なら31日間無料で使えて、新作映画で使える600円分のポイントがもらえます。無料期間内に解約すれば利用料金はいっさい発生しません。当ブログではU-NEXTを無料で使い倒す情報を発信してます。登録・解約方法に関しては以下の記事を参考にしてください!