2018年10月公開映画の中から私的注目作を紹介!

するめ
皆さんこんにちは!するめです!

この記事に訪れていただいてありがとうございます!

早いものでもう9月も半分が過ぎ、私の一番好きな季節「秋」がやってきます!秋は暑くもなく寒くもなく花粉もなく、1年のうち唯一過ごしやすい季節ですよね!

なんだかんだ「秋」をほとんど実感することなく冬に突入してしまうのですが…。

ということで皆大好き10月に公開される注目映画をご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

『イコライザー2』

10月5日公開!

映画『イコライザー2』感想 最強すぎる正義の味方ロバート・マッコール再び!

10/06/2018

現在の表の職業として、日中はタクシー運転手として働いているマッコールだったが、CIA時代の元上官で親友のスーザンが何者かに殺害されてしまう。

独自に捜査を開始したマッコールは、スーザンが死の直前まで手がけていた任務の真相に近づいていくが、やがてマッコール自身にも危険が迫る。

そして、その手口から相手はマッコールと同じ特殊訓練を受けていることが判明。同時に身内であるはずのCIAの関与も明らかになっていく。(映画.com)

2014年に公開されヒットを記録した『イコライザー』の続編。

日本ではそこまで話題にならなかったし、まさか続編があるとは思わなかったので公開はかなり嬉しい!

主人公マッコールを演じるデンゼル・ワシントンが良いんだなこれが!

『バーバラと心の巨人』

10月12日公開

風変わりな少女バーバラには、やがて襲来する「巨人」を倒すという使命があった。ところが姉カレンやモル先生、初めての友人である転校生ソフィアですら、巨人の存在を全く信じようとしない。

そしてついにバーバラの前に巨人が現われ、ある試練をもたらす。(映画.com)

現れた巨人は現実なのかそれともバーバラの妄想なのか。

あらすじだけでいろんな結末を考察できる作品で、イイ感じの青春ムービーになりそうな雰囲気…。

実は先日海外に行ったときに飛行機の中で上映していたのですが、残念ながら睡魔に負けてほとんど映画は観ていませんw

『日日是好日』

10月13日公開

 

「本当にやりたいこと」を見つけられず大学生活を送っていた20歳の典子は、タダモノではないと噂の「武田のおばさん」が茶道教室の先生であることを聞かされる。

母からお茶を習うことを勧められた典子は気のない返事をしていたが、お茶を習うことに乗り気になったいとこの美智子に誘われるがまま、流されるように茶道教室に通い出す。

見たことも聞いたこともない「決まりごと」だらけのお茶の世界に触れた典子は、それから20数年にわたり武田先生の下に通うこととなり、就職、失恋、大切な人の死などを経験し、お茶や人生における大事なことに気がついていく。(映画.com)

先日亡くなってしまった女優・樹木希林さん出演作です。

今の自分の在り方について悩んでいる人、私もそうですがそういう人たちに向けて作られた映画のように思えます。

ちなみにタイトル読み方分かります?「ニチニチコレコウジツ」と読んで毎日楽しい良い日が続くって意味らしい。

スポンサーリンク

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

10月13日公開

セレブやアーティストたちが暮らすロサンゼルスの街シルバーレイク。

ゲームや都市伝説を愛するオタク青年サムは、隣に住む美女サラに恋をするが、彼女は突然失踪してしまう。サラの行方を捜すうちに、いつしかサムは街の裏側に潜む陰謀に巻き込まれていく。(映画.com)

アンドリュー・ガーフィールドライリー・キーオ主演のサスペンス。

あらすじを読みだけで面白そうな雰囲気プンプンで、陰謀論とか社会の闇的なものが描かれているそう。

「スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールドがオタク役って言うのも良い!

『アンダー・ザ・シルバーレイク』感想 これは妄想か現実か

10/14/2018

『億男』

10月19日公開

 

3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、借金返済に追われる一男。借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家を出てしまった。そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込む。

この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、ネットで悲惨な人生を送る高額当選者の記事ばかりが飛び込んでくる。不安になった一男は、起業して億万長者となった大学時代の親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねるが、酔いつぶれて目が覚めると、九十九は3億円とともに姿を消していた。(映画.com)

北村一輝、藤原竜也、沢尻エリカと主役級の役者を贅沢に起用したコメディチックな作品。

『カイジ』とか『闇金ウシジマくん』とか借金やギャンブル、お金にまつわる作品は結構好きw

本作はもっと明るい映画な気がするけど。

主役の高橋一生さんはあまり好きな俳優じゃないけど、他に好きな人が出ているので安定して面白いはず!

『ピッチパーフェクト/ラストステージ』

10月19日公開

最高の仲間たちと出会い、歌うことの楽しさを分かち合ったアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」のメンバーたち。世界大会優勝という有終の美を飾り、バーデン大学を卒業した彼女たちはそれぞれの道へと歩み出した。

しかし、仲間たちと歌うことで輝いていた学生時代からうって変わって、恋も仕事も理想通りにはいかない現実に直面する日々をそれぞれが送っていた。そんな彼女たちにベラーズ再結成のチャンスが訪れるが……。(映画.com)

大人気ミュージカルシリーズ最終章。シリーズを通してべラーズに触れてきた私にとって観ないワケにはいきません!

音楽も彼女たちの友情も人生を少しハッピーにさせてくれる気がして、たまに観返す作品です!

まだシリーズを観たことがない方は予習をしてから最新作に挑みましょう!!

『マイ・プレシャス・リスト』

10月20日公開

ニューヨークのマンハッタンで暮らすキャリーはIQ185でハーバード大学を飛び級で卒業した超エリート。しかし、コミュニケーション能力に欠け、屈折した性格の彼女は、友だちも仕事も持たずに暮らし、唯一の話し相手はセラピストのペトロフだけだった。

ペトロフはキャリーにリストを渡し、そこの書かれた6つの仮題を1カ月でクリアするように指示を出す。半信半疑ながらも、それらを実行していくキャリーは課題を通して、自分自身の変化に気づいていく。(映画.com)

『最高の人生の見つけ方』とか『死ぬまでにしたい10のこと』のような「リスト系」映画って当たりが多い気がします。

自分も高校の頃「就職するまでにやりたいことリスト」を作ったのですが、就職することもなく現在まで来てしまったのでまだまだ猶予はありますw

主人公キャリーが文字通り「天才」だという設定も面白いですし、コミュ障なのも好感が持てますねw

『サクらんぼの恋』

10月27日公開

大手ファミレスチェーンの店長として働いている山川則夫は、45歳で童貞の独身。気が弱く、お人好しなためバイト店員からもバカにされ、客には頭を下げてばかりの毎日を送っている。

楽しみなことはアイドルとゲームだけで、憧れにも近い気持ちを抱きながら、日課のようにAV女優・恩田リオのビデオを見ていた。そんなある日、則夫の部屋にバスローブ姿の女性が「ちょっとだけ隠れさせて」と逃げ込んでくるが、彼女こそ則夫が大好きな恩田リオだった。(映画.com)

お笑い芸人の宮川大輔さん初主演作品。

ハリウッドだとコメディアンの方が主演する作品は興行的にもヒットする傾向にあると思うんですが、日本だとそうでもないですよね。

本作も作品の内容的に万人受けするような感じはしないけど、「主人公が童貞設定の映画は基本当たり」という私の勝手なジンクスに基づき、この映画も面白いはずです!

宮川大輔さん好きですしね。

まとめ

10月もまだまだ注目作が続き、落ち着いてくれないと映画館に行くのが大変…w

ちなみにこの中で私が一番気になっているのは

『アンダー・ザ・シルバーレイク』です!!

公式サイトのリンクも下に貼っておくのでよろしければ参考までに…。

アンダー・ザ・シルバーレイク公式サイトはコチラ

するめ
来月に面白そうな映画が公開されれば、今月も頑張れる気がしますw

最後までご覧いただきありがとうございました!

【群像劇】グランドホテル方式をとったおすすめ映画8選!

10/17/2018

伏線回収が凄いオススメ映画8選!

02/28/2018

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmovie_surumeをフォローしよう!

おすすめ記事

ABOUTこの記事をかいた人

90年代生まれ。最近フリーランスを始めたばかりの映画フリーク。 映画鑑賞が好きな人も、そうでない人も楽しめる文章を心掛けて執筆中。 お仕事のご依頼はお問い合わせフォームまでお願いします。